AKEEYO ドライブレコーダーAKY-D9をDJデミオに取り付け

NO IMAGE

f:id:KAZSPEED:20200928192802j:plain

前4K撮影・後2K撮影、GPS機能付き、HDRと最新のスペックを備えてクーポン入れれば9000円で買えます。

 

 その他取り付けに必要な物として増設用シガーソケットと嫁さんの車用にAPEMANのC860と言う機種のドライブレコーダーを買いました。

f:id:KAZSPEED:20200928193244j:plain

 

 

 

 

デミオにはAKY-D9を着けていきます。それでは開梱~~~

f:id:KAZSPEED:20200928193732j:plain

↑ 前メインカメラとリアカメラ

 

f:id:KAZSPEED:20200928193849j:plain

シガーソケット電源ケーブル、リアカメラ接続ケーブル、GPSユニット入りマウント、予備両面テープ、内装はがしヘラ、画面保護フィルム、説明書、保証書。

f:id:KAZSPEED:20200928194622j:plain

車へ乗り込み、前方メインカメラの位置決めをします。運転席から見てミラーに隠れて目立たない所へ設置するためこの位置にしました。ただこの機種はGPSスピードメーターやリアカメラを反転させて電子ミラーとしての利用もできるので、あえて運転席に近い所へ設置するのもいいと思います。

f:id:KAZSPEED:20200928194903j:plain

位置が決まったら無水エタノールとキムワイプで脱脂を行ってからフロントガラスへ貼り付けをします。この二つのアイテムは車いじりや、パソコン、カメラのメンテナンスまで幅広く利用できますので常備しておくことをお勧めします。

無水エタノールP 500ml(掃除)

キムワイプ 12×21.5cm /1箱(200枚入) S-200

f:id:KAZSPEED:20200928195310j:plain

続いて電源ケーブルの配線を通していきます。この様にドラレコのカメラマウントに接続したら、車両の自動ブレーキ用カメラユニットに沿わせる様に天井まで持っていきます。

f:id:KAZSPEED:20200928195624j:plain

そして付属の内装はがしヘラを使って天井の内装部分をすこし捲って、天井内装内部へ潜り込ませていきます。

f:id:KAZSPEED:20200928195807j:plain

助手席のAピラーまできたら、今度はAピラーの内装内部へ入れていきます。

f:id:KAZSPEED:20200928195859j:plain

助手席のウェザーストリップまできたら、今度は助手席のウェザーストリップ内からAピラー内装内部へ押し込んで下へ降ろしていきます。

f:id:KAZSPEED:20200928200036j:plain

ダッシュボードの脇を沿わせて・・・

f:id:KAZSPEED:20200928200106j:plain

助手席足元のこの辺まできたらとりあえずはOKです。

f:id:KAZSPEED:20200928200305j:plain

次はヒューズボックスにアクセスする為に助手席の足元を少しバラしていきます。まずはこのスカッフプレートを外します。手で引っ張れば簡単に外れます。

f:id:KAZSPEED:20200928200557j:plain

次に助手席足元の奥にあるこの赤丸のプラスチックのネジを回して外します。

f:id:KAZSPEED:20200928200754j:plain

ヒューズボックスが現れます。赤丸の部分がアースポイントです。

f:id:KAZSPEED:20200928201031j:plain

赤丸がアクセサリー電源です。ここにエーモンのシガーソケット増設キットを差し替えます。

f:id:KAZSPEED:20200928201132j:plain

デミオは一番小さいヒューズに取り替えます。

f:id:KAZSPEED:20200928201205j:plain

ヒューズを入れ替えして、アースポイントを接続し、シガーソケットを増設したらドラレコ本体の電源ケーブルを接続して、助手席足元の内装へ隠します。

f:id:KAZSPEED:20200928201327j:plain

元に戻したら動作チェックをして、ちゃんとACC ONで起動したら完了です。リアカメラの配線に移っていきます。

f:id:KAZSPEED:20200928201531j:plain

フロントカメラにリアカメラの配線ケーブルを差し込んだら助手席のここまでは、さっきと同じです。

f:id:KAZSPEED:20200928201657j:plain

ウェザーストリップの上を通していき

f:id:KAZSPEED:20200928201803j:plain

Bピラー内装内へ押し込み・・・

f:id:KAZSPEED:20200928201857j:plain

次はリアドア上のウェザーストリップを通していきリアハッチ付近まで行きます。

f:id:KAZSPEED:20200928202107j:plain

作業性を良くするため、天井のリア付近にあるこいつを二つ外して天井を捲ります。
真ん中の部分をこれくらい引っ張ればポロっと外せます。

f:id:KAZSPEED:20200928202239j:plain

次はリアハッチのこのカバーを外します。力まかせに引っ張ればバキっと外れます。

f:id:KAZSPEED:20200928202322j:plain

この状態にします。

f:id:KAZSPEED:20200928202434j:plain

Cピラーのこいつも少しはぐります。

f:id:KAZSPEED:20200928202543j:plain

蛇腹チューブの根本にあるゴムキャップを外してケーブルを取り出します。

f:id:KAZSPEED:20200928202634j:plain

上のゴムキャップも外して蛇腹チューブを手でモミモミしながらケーブルを通していきます。

f:id:KAZSPEED:20200928202759j:plain

ここまで通せばもう勝利は目前です。

f:id:KAZSPEED:20200928202909j:plain

カメラ位置を決めて配線を通します。真ん中に取り付けましたので配線はここまで通しています。

f:id:KAZSPEED:20200928203026j:plain

あとは余ったケーブルを

f:id:KAZSPEED:20200928203053j:plain

この辺に隠してバラしたパーツを全て元に戻せば完了です。お疲れ様でした。

私は作業時間は2時間かかりました。参考までに・・・

f:id:KAZSPEED:20200928203348j:plain

これでもしもの時に間違った証言をされても真実を突き出せます。煽り運転対策にも〇。